シアリスよりレビトラ派!

シアリスよりレビトラ派! サイトイメージ

レビトラが効いている時間を延長させる方法はあるのか?

レビトラの効果時間を延ばす方法

レビトラの効果時間を延ばす方法はない?レビトラの効果時間は、服用する量によって変わります。10mgの場合は5時間程度、20mgの場合は10時間が一般的な効果を感じられる時間です。服用する人の体質やその日の体調により差はありますが、5時間か10時間が目安と言えるでしょう。

10時間も効果が続けば1回の服用で一晩持つので、不満は少ないかもしれません。しかし、5時間程度だと一晩持たないので、効果時間を伸ばす方法がないかと思うかもしれません。10mgのレビトラを服用している場合は、20mgに変えるのが伸ばす方法としては確実です。

単純に2倍ほど効果は持続するので、時間的に余裕ができて満足できるでしょう。ただし、服用する量が増えるということは、それだけ副作用などのリスクも増えることになります。基本的に服用する量は、医師が体質や体調を考えて決めています。

ですから、伸ばす方法として20mgに変えたいなら、必ず医師に相談をしてからにしましょう。服用量を変える以外でできる伸ばす方法は、実際にはありません。しかし、効果的な飲み方をすることによって、レビトラの効果時間を最大限活かすことができます。

効果を最大限引き出すために大切なのは、服用するタイミングと食事です。レビトラは即効性の高いEDの治療薬で、服用から30分ほどで効果が現れ始めます。ですから、早めに服用して備えておくよりも、性行為を始める直前に服用するのがベストタイミングです。

直前に服用し性行為を始めれば、ベストなタイミングで効果を実感できて、満足することができるでしょう。最大限の効果を得るためには、食後の服用は避けるべきでしょう。食後に服用すると、直前に食べたもののと一緒に吸収されるため、効果も下がってしまいます。

効果が出るまでの時間、持続する時間の両方に悪影響が及ぶので、食後から2時間程度の時間がベストです。食後から2時間ほど経てば効果的に吸収できるので、しっかりと勃起力を向上させることができます。また、服用する予定があるなら、飲酒も避けておくべきでしょう。

飲酒の影響は食事ほどありませんが、お酒と一緒に食事を摂るケースは多くなります。また、アルコールは人間の感覚や神経を鈍くさせる効果もあるので、服用しないのに勃起しないこともあります。

レビトラの効果時間を単純に伸ばす方法は、量を増やす以外はありません。しかし、服用のタイミングや性行為前の食事、飲酒などに気をつければ、効果時間を最大限引き出せます。

pagetop